ブログトップ

菅野牧園

kannofarm.exblog.jp

サマーキャンプの募集内容、要項

おいでよ!マオイでなつやすみ2012 

福島から北海道に行ってみたいという人たちをあたたかく受け入れたいと、北海道長沼町の地域の人たちが集まり、手作りのプログラムを準備しています。
 長沼町の農家にファームイン。広々とした大地と乾燥した空気の中、のんびりしてもいいし、農家さんの仕事を見学してもいいし、のびのび過ごしてください。もちろん宿題を持ってきてもいいですよ。里山での学習会やホタルの鑑賞会などのプログラムも用意しています。北海道の名物ジンギスカンも味わえます。後半は札幌周遊を班ごとに計画してもらい実際自由行動で楽しんでください。最後は温泉に宿泊してもらい、ハイジ牧場や円山動物園で動物に触れあう時間もあります。毎日の活動の様子は、随時ツイッターにて、お家の方だけがご覧になれる仕組みを使ってお知らせいたします。北海道を満喫できるサマーキャンプにぜひ参加してください。

1.対象
飯舘村や川俣町を中心とする福島県在住の子どもたちと両親
対象 子供だけで参加する場合 小学3年生~中学3年生
ご両親が参加する場合は子供さんの幼児・低学年も対象になります。ご相談ください

・参加を希望する全ての子ども・親は、事前にこの取り組みの主旨を理解していただいた上で、同意書を提出していただきます。

2.期間・定員  7月30日(火)〜8月9日(木) 定員20名(予定)

7月30日 福島発(仙台よりフェリーで苫小牧へ)
  7月31日  北海道着 歓迎会
  7月31日~8月5日 農家民泊 
3日、ハンサンベツ自然体験、ジンギスカン、ホタル見学
      4日、七夕まつり    
  8月6日 札幌観光、札幌市内宿泊
  8月7日 円山動物園 送別会、ながぬま温泉泊
  8月8日 ハイジ牧場
北海道発(苫小牧よりフェリーで仙台→福島へ8/9着)    

  

    
3.費用
○参加費用合計額は 一人当たり子供2500円 大人15000円 となります

※ご自宅から集合・解散場所(福島市内)までの費用およびフェリー内の食事は自己負担となります。
・フェリー内のレストランは高いのでお弁当をご用意ください(往復とも夕食、朝食が必要です。帰りはコンビニに寄ってお弁当を購入します)


○こちらでご用意する国内旅行保険に加入していただきますが、一人当たり2,500円かかります。(参加費用に含まれます)

○参加申し込み受付後、お振込についてこちらからご案内しますので、指定期日までにお振り込みください。

4.応募締切
7月 5日(木)
応募者多数の場合は抽選となりますので、ご了承ください。
抽選結果は7月12日(木)までに連絡します。
5.申し込み
申込みフォーム、同意書を下記のいずれかの方法でお送りください。
    メール yoshiki415@hotmail.co.jpまたは 
FAX 0123-89-2400 
     ※なるべくメールでいただけると助かります。ご協力よろしくお願いします。
6.主催・体制
主催    :おいでよ!マオイでなつやすみ実行委員会 問い合わせ先:e-mail  yoshiki415@hotmail.co.jp ℡ 080-6504-5655(菅野)          FAX 0123-89-2400 (メノビレッジ長沼内) 事務局   : 〒069-1317 北海道夕張郡栗山町角田146-1 菅野義樹

後援 長沼町 長沼町教育委員会 

協賛・賛助団体 (順不同 敬称略)

長沼農協 長沼町商工会(青年部 女性部)長沼ロータリークラブ 長沼ライオンズクラブ 国際ソロプチミスト北広島 食事処いわき ハイジ牧場
むすびば(東日本大震災市民支援ネットワーク・札幌)札幌友の会
[PR]
by kannofarm | 2012-06-21 13:54 | サマーキャンプ 北海道へ
<< つなげるつながる さくらプロジェクト 飯舘村の苦悩 >>