ブログトップ

菅野牧園

kannofarm.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

プロジェクトに協力してくださっている方々

つなげるつながる さくらプロジェクトに連日多くのメール、ご支援ありがとうございます。お店にも置いていただいていますので、ご紹介させていただきます。

千葉県鴨川 うつわや+カフェ 草so

千葉県鴨川 鴨川自然王国

福島県 福島市 ぼんさいやあべ

石川県石川郡野々市町 コミュニティトレードアル

長野県 安曇野 地球宿

神奈川 鎌倉 LIFE

栃木県那須郡那珂川町 ヒロクラフト

栃木県 那須塩原 創造の森

北海道 長沼町 ぽこぺん

北海道 札幌市 アースカバー

東京 府中 cafe slow

東京 アースデイマーケット
[PR]
by kannofarm | 2011-07-24 23:26 | さくらプロジェクト

牛のこと…

 今放射能の基準値を超えた牛肉が出回って大きな騒ぎになっています。やはり出てしまったか…と思いましたが、大幅な基準超え(基準値の数値もいかがかと思うが)しかも宮城県の藁を食べさせての福島県南での問題。県は原発事故後に収穫した藁を食べさせた農家への指導不足とある意味農家のせいにしていますが、そんな議論ではないと考えます。

 今回の事象はやはり広範囲に汚染が進んでいること。そして放射能と向き合いながら日本人は生きて行かなければならないこと。そのための覚悟と消費者と生産者の連携が今こそ大事だと思うこと。国と東電に国民の総意としての意思表示が必要ではないのかと思います。

 もっと細かなサンプリングと議論の整理、生産者と消費者の対話が必要だと思います。それを分断しかねない大学教授の無責任な発言とブログには怒りを感じます。危険と思うならなぜ代替案を国、県に提示しないのか。そう思います。
[PR]
by kannofarm | 2011-07-21 20:24 | 原発事故

私たちのこれから

 私は今北海道にいます。学生時代にお世話になっていた有機農家の手伝いをしながらnpoの立ち上げのお手伝いをしています。ネットや新聞で福島のこと、飯舘のことを見るたび胸が苦しくなります。飯舘の人々は分断され、外から批判され、傷ついている…。そんな中でカッコよく「移住して心機一転頑張ります」なんて言えない。迷いながら、悩みながら外から飯舘を見守っていこうと思います。

 11月には私たちの初めての子供を授かります。その子の命を守るため、つないでいくために私たちができることをしていこうと思います。

写真は妹の赤ちゃん「大地くん」です。

a0197170_2214872.jpg

[PR]
by kannofarm | 2011-07-02 02:11 | 牧場の日々