ブログトップ

菅野牧園

kannofarm.exblog.jp

<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

土と平和の祭典

 土と平和の祭典パネリストとして参加します。私が一番今伝えたいことは何だろうと芋掘りをしながら考えています。農作業の合間に写真を持って私の現状を話すことをしてきました。その度に伝えることは難しいと感じました。

 しかし下手な私の話を聞いて、共感してくれたり、涙を流してくれたりする人の姿を見てありがたいと思うことと今の時代には「共感」する力が一番必要なのかもしれないと感じるようになりました。人にはいろいろな価値観があり、住んでいる環境も違う。その中で放射能に対して考えることも違う。その中で問題の解決方法としてあるのが話すこと、歩み寄る姿勢なのだと思います。違いを乗り越える…とても難しい課題です。しかし今後の問題解決の手法の中でそれがさらに重要になると感じています。
[PR]
by kannofarm | 2011-09-17 12:16 | おすすめスポット