ブログトップ

菅野牧園

kannofarm.exblog.jp

様々なつながり

 先日まで長野そして鎌倉に行ってきました。長野ではお話会を安曇野の地球宿 さんなどで2か所行いながら、旅をしてきました。地球宿のオーナー望さんは原発で避難している方々を受け入れしています。

鎌倉ではfor 座 rest trip に参加してきました。

 私の話を真剣に聞いてくださる皆さん。距離や都市と農村という違いを越えて分かり合おうとする気持ちが大事なんだなと思いました。ツイッターで喧嘩してもしょうがないし、メディアは売れるための情報発信しかしない。私たちが話していくことは必要なのではと感じさせていただいた時間でした。

a0197170_211936.jpg

[PR]
# by kannofarm | 2011-06-22 08:16 | さくらプロジェクト

さくらプロジェクトの立役者

 つなげるつながる さくらプロジェクトは多くの方の支えがあってできました。そんな中でのんびりな私をフォローしてくださってプロジェクト開始まで支えてくださった方を紹介させてください。

 プロジェクトのポストカードデザインを一挙にしてくださった畑中亨さん(うつわや+cafe 草soオーナー)

 畑中さんをご紹介いただき、ロゴマークを作ってくださったり、千葉県鴨川を色々と案内してくださった林良樹さん(鴨川自然王国スタッフ / 地域通貨「 安房マネー」主宰)

 原発事故に遭いこのようなつながりを頂いたのは本当にありがたいことだと思っています。本当にありがとうございます。

a0197170_2451112.jpg

[PR]
# by kannofarm | 2011-06-10 17:56 | さくらプロジェクト

3.11そして原発事故

 3.11私は福島市にいました。打ち合わせに向かう前の車中でした。電信柱は大きく振れ、建物の壁は崩れ、人々は立つこともままなりませんでした。信号は停電していたので動きません、道は所々亀裂が入っています。急ぐ気持ちを抑えながら急いで飯舘に戻りました。嫁にメールすると大丈夫だと言うこと、幸い家も瓦が少し崩れたのと、牛舎の水道管が破裂した程度で事なきを得たと思っていました…原発の問題が起こるまでは。
 地震後は私は消防団で地域の瓦屋根の補修、避難者の交通整理を行い、嫁は村の臨時職員でしたので津波被害に遭われた南相馬の方の受け入れを行っていました。
 
 停電でうまく情報が入らなくて、携帯電話も1週間ほど機能しなかったと思います。原発の爆発事故の中情報は錯綜、混乱の中での被災者受け入れを飯舘村は行っていました。この時はガソリンも極端に不足し冷静な対応をしながら状況を見極めるということを決めていました。

 その後水の問題、土壌の問題、IAEAの再検査、そして計画避難という経過をテレビや新聞報道で知らせれ、住民の混乱に拍車がかかります。「何をどう信じればいいのか」国の情報の出し方に憤りを覚え、原発の連絡協議会にも入っていない飯舘村がなぜこのような仕打ちを受けなければならないのか…。

 今回の事案をよく検証してエネルギーをどうしていくのかをみんなでよく考えていく。そうでなければ今原発問題で苦しんでいる方々の苦労は報われない、そう思います。
[PR]
# by kannofarm | 2011-05-24 09:03 | 原発事故

for 座 rest、いいイベント。

 for 座 restに今年は参加させてもらいました。ちょうどあんざい果樹園の隣で、あっという間に完売でした。一日目はピタパン、2日目はプルコギ丼を出させていただきました。

a0197170_9244913.jpg


 アン・サリーさんが好きなのですが、生歌聞けてとても幸せな気持ちになりました。

a0197170_929690.jpg

[PR]
# by kannofarm | 2011-01-14 09:30 | for 座 restとか

温泉そしてアイスクリーム

私の好きなものそれは温泉とアイスクリームです。

菅野牧園付近におすすめがありますので紹介します。温泉は名目津温泉小さな温泉でかけ流しです。加温と休憩室の床暖房にチップボイラーを使いエコな一面もあります。

アイスはまきばのジャージーです。ジャージー種という乳脂肪分の高い牛乳を出す牛から作られたアイスクリーム。旨い。どちらもいいたてにお越しの際は行ってみてはいかがでしょうか?

冬の朝焼けです。

a0197170_23455351.jpg

[PR]
# by kannofarm | 2011-01-13 23:47 | おすすめスポット